腸の働きを良くする食べ物

に ら

にらがゆなどにするのがおすすめです。胃腸の働きを良くし、腸内の有害細菌 を一掃してくれます。

山 芋(やまいも)

山芋(やまいも)の中には腸粘膜の機能を高めてくれるアミラーゼ、オキシ ダーゼ、グリコシダーゼなどの酵素が含まれ、腸内細菌の性状をよくして くれるそうです。しかも山芋を常食していると胃腸が強くなり、膵臓から インシュリンの分泌を正常にする作用があり、よけいな負担を膵臓にかける こともなくなります。 また酵素や、グロブリンとマンナンなどの働きにより こちらも胃腸によけいな負担をかけず、逆に胃腸を強化してくれます。

白菜やほうれん草

食物繊維が多い白菜は、腸の働きを活発にします。冬場はどうしても運動不足 になってしまうので胃もたれなどを起こしやすい季節ですが、白菜は食物の 消化を助けてくれます。またほうれん草も食物繊維が豊富で、消化されにくい ため食べるとカスになって残ることで腸を刺激し、活発になり、腸液の分泌を 促してくれます。

その他野菜以外では、腸内細菌を助けてくれるヨーグルトなどの発酵食品 または麦飯もおすすめです。 麦飯は胃酸の分泌に必要なパントテン酸(ビタミンBの一種)を多く含んで ます。麦飯に含まれる繊維の働きによって腸内を活発化してくれるそうです。

また胃腸の悪い人が避けるべき添加物なんていうサイトもあるので チェックしてみてください。

腸の働きを良くする食べ物